基本の「き」

FPと家計のこと comments(0) - うめねこ

【FPの勉強会がありました】
2か月に1回FPの勉強会に参加して

います・・・

 

JUGEMテーマ:勉強のこと

20191028_2982401.jpg

 

 スタディグループ

 といってFP同士で

 勉強する場が

 あります。
 

 

2か月に1回ぐらい開催されますが

今月のテーマは民法改正と相談業務の

基本についてでした。


最初の時間の民法の改正のお話の後

相談業務の基本では、グループワーク

で個別相談のロールプレイングを行い

ました。

 

相談員、お客さま、記録係の役割に

分かれて、設定した条件にそって

相談業務の体験をします。

 

お客さま役になった人は、設定された

条件のほかはアドリブで相談員に

いろいろと相談していきます。

 

相談を受ける相談員が、どう答えて

いくのか・・・ということを記録係

がメモします。

 

アドリブも交え相談するお客さま役は

演技力(?)も求められ結構大変な

ようでしたが、模擬相談とはいえ

お客さまに満足していただける回答

を導き出したい相談員も必死です。

 

ご相談を受けるとき、ついやってしまう

のが、お客さまの質問に対して応えよう

応えようということに気がいってしまい

相談員が一方的に話してしまうパターン。

 

ロールプレイングでは相談の内容が架空

なのでアドリブがきかなくて話す内容が

少々あいまいだったりするので、相談員

ばかり話すことになるのは致し方ない

かもしれませんが・・・。

 

実際にお客さまのご相談をお受けするとき

にも、お客さまが緊張されて言葉が少なく

なったりご相談の内容があいまいになった

りすることがあります。

 

そんな時にはお客さまが話しやすいように

「間(ま)」をとる、内容を確認しながら

ゆっくり聞くなど心掛け、相談員ばかりが

一方的に話をしているということのない

ように気をつけます。

 

    * * *

 

勉強会の最後に記録係がロールプレイング

の様子を全体に発表して聞き合いました。

 

良かったところ、工夫したほうがよさそう

な点など、お客さまのご相談をお受けする

ときに役立ちそうな点を持ち帰ることが

できました。

 

所属しているNPO法人やFPの行事で

FPとして個別相談をお受けする機会が

あります。今日の勉強会で基本の「き」

に立ち返りご相談をお受けすることが

出来そう。そして・・・

 

happy Life 準備アドバイザーとしても

同様の基本の「き」しっかり身に着けて

みなさまのお役に立てるようになって

いきたいと思っています。

 

=====================

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

====================

 

11月10日美文字セミナーの申し込み

受付中です・・・

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM