災害への備え

おうちを心地よく(整理と収納) comments(0) - うめねこ

【台風へどう備えましたか?】

大きな台風が続きました・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

20191013_2970600.jpg

 

 いろいろな所で

 川の氾濫などに

 よる被害が出て

 いて心配です。

 

 

 

 

 

 

前の台風で千葉に大きな被害が

あったので、台風襲来の情報を

受け、早めに準備をした方が

多かったみたいで近くのスーパー

では早い時期からパン売り場の

棚は空っぽでした。

 

我が家では食品のほとんどは

生協の配達で用意している

ので普段から食品の在庫は

多い方です。

 

サンマやイワシの缶詰、うどん

やそうめんなどの乾麺。切り餅

と、ゆであずき。レトルトの

カレーとパックのごはんなどを

普段からストックしています。

 

   「回転備蓄」

食べては買い足すという仕組み

が自然と出来ているという感じ

になっています。

 

今回は、パンを買い足したり

ご飯を炊いておにぎりを握った

り、すぐ食べられるものを用意

しました。

 

幸い停電はなかったので懐中電灯

の出番はありませんでしたが、

3.11の時に懐中電灯の電池が

溶けていて使えなかったという

教訓から・・・

 

電池は本体から外しておき種類別

にファスナーパックに入れておき

すぐに装着できるよう本体の近く

に保管しています。

 

3.11の時にも大活躍だった

手回しラジオは心強い存在です。

稼働の確認をし出番を待ち。

 

風が強い台風では、ガラスの

破損に備えて養生テープを張る

というのを聞きましたが、テープ

を用意することが出来なかった

ので、養生テープを買っておく

とともにカセットコンロや水の

ストックを含め防災グッズの点検

をしようと思います。

 

=====================

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

====================

 

親の生活のサポートには、災害の

備えも含まれます。若い世代とは

違う準備があると思うので調べて

おきます。

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM