お久しぶりで楽しかったよ!

happy Life comments(0) - happy Lifeアドバイザー梅川ひろみ

【元気が出ました!】

整理収納アドバイザーの友だち

とランチ新年会です。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

20200109_3037211.jpg

 

 

 

 あいにく外は

 雨模様ですが

 
 

 

かねてからの約束により話題の

渋谷スクランブルスクエアで

ランチ会です。

 

ご一緒したのは

整理収納アドバイザーの

Locoさんと

おおつかなおみ(みちゃん)さん


20200109_3037213.jpg  

 

 

 お久しぶり

 でーす!

 

 

 

近況はブログで拝見していますが

やっぱりリアルでお会いすると

話したい事いっぱい、あるある

 

   *  *  *

 

Locoさんのブログはこちら↓

http://ameblo.jp/amebawaco/

 

 

おおつかなおみ(みちゃん)さんの

ブログはこちら↓

http://ameblo.jp/n-cocochiyoi/

 

   *  *  *

 

先月ひいた風邪がなかなか治らなくて

気分が少し停滞気味だったのですが

たくさん話してスクランブルスクエア

の素敵なお店をブラブラ覗いていたら

だんだん元気がでてきました。

 

20200109_3037216.jpg

 

 

 渋谷からの

 帰りに

 買いました。
 

 

麦茶のパックをいれる容器。

 

フェイクグリーンも購入して

今までと違ったインテリアに

挑戦したい!という気分に・・・

 

今日は

刺激をたくさんいただいてhappy♡

 

〜 Locoさん みちゃん 〜

ありがとう!!

 

 

=====================

”happy Life アドバイザー”

 

 終活×FP×整理収納

あなたのhappy Lifeをお手伝い

 ************

 

人生のゴタゴタを整理して

 happy に過ごせる

生き方をしよう!

====================

 

 

個人別にまとめて管理が楽になりました

happy Life comments(0) - happy Lifeアドバイザー梅川ひろみ

【まとめかた一つで】

保険証の管理について

まとめかたを変えてみたら・・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

  保険証・・・

 

  個人ごとに

  何通もあります。
 

 

保険証の管理するのに父は、

通院するときに必要な書類一式として

自分の分と母の分を一緒にひとまとめに

して管理していたようでした。

 

両親が引っ越してきて、最初に母だけ

受診が必要になり、付き添うにあたり

父に「保険証のはどこにあるの?」と聞く

と二人分の書類一式を渡され・・・

 

2人分の中から母のものだけを取り出す

のに思ったより時間がかかりました。

 

なんせ夫婦なので名字が一緒だし

後期高齢者保険証、なんとか認定証、

お薬手帳、何とか手帳と数も多く

たくさんの似たような書類の中から

ピックアップするのに時間がかかり

ちょっとしたストレスです。

 

20191221_3026159.jpg 

 

 同じような色

 似たような名前

 の書類がたくさん

 

 


どうしたらいいんだろう・・・

 

そこで!

個人別にケースに入れることにしました。

 

 

20191221_3026157.jpg

 

 

 個人別にケースの

 色を変えて、名前の

 シールをはりました。
 

 

通院の時にはケースごと持参すれば

良いように診察券も入れました。

 

個人別にまとめかたを変えた工夫で

わかりやすくなりました。探しだす

ストレスが減ってhappy!!

 

 

=====================

”happy Life アドバイザー”

 終活×FP×整理収納

あなたのhappy Lifeをお手伝い

 ************

 

人生の最後までhappyでいられる

生き方をしよう!

====================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

操作しやすいように工夫しました

happy Life comments(0) - happy Lifeアドバイザー梅川ひろみ

【電子レンジが使えない?】

今まで使っていたレンジと違うので

操作がわからない・・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

使い慣れていない家電の操作を

覚えるのは、意外と大変です。

 

ましてや父のような高齢のだと

一度の説明で扱えるようになる

のは難しいようです。

 

写真では見えにくいですが

ボタンを押す順番を赤字で表示

しました。

 

他に写真をプリントアウトして

手順を書き添えたものをレンジ

のそばに貼ってあります。

 

新しいことに慣れるのは大変だと

思いますが、頭の体操だと思って

くれるといいなあ・・・

 

 

=====================

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜
 

 ************

 

いつ何が起こってもいいように暮らす

 

人生の後半を豊かに過ごすための

           準備をしよう

====================

 

なかなか難しいとは思うけど、挑戦

する気持ちを持ち続けてほしいと

思います・・・

 

 

エンディングノートを書いてもらうには

happy Life comments(0) - happy Lifeアドバイザー梅川ひろみ

【10月に行ったワークでは】

10月19日に行った

Office Sanzu(オフィスサンズ)

の新規業務発表会の中で行った

グループワーク体験で・・・

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 ワークに参加した

 方のご感想を

 ご紹介します。

 

 

新規事業発表会ではOffice Sanzu

(オフィスサンズ)の新規事業に

ついてお話させていただくとともに

参加してくださった方に

エンディングノートを書いてもらう

をテーマにグループワークを体験

していただきましたが、その時

こんな感想をいただきました。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^

父が亡くなった時には、わからない事

があっても母がいてくれたので困らな

かったが、母がいなかったらきっと

とても困ったと思う。家族にとっては

情報があったほうがありがたい。

エンディングノートの情報は家族に

とって必要だを思う。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということでした・・・

 

こちらのご感想をいただいた方は

お母さまが自分からエンディング

ノートを書かれたそうです。

お母さまは、ご主人が亡くなった時の

ご経験から、家族に情報を伝える事の

必要性を感じたのではないでしょうか。

 

こんな風に身近な方に起こったことで

エンディングノートについて話をする

きっかけになることがあります。

 

   *  *  *

 

今まで何度か、エンディングノートの

セミナーを行いましたが、どの会でも

「家族のために書いたほうがいい」

「書いてもらいたい」という感想を

何人もの方からいただきました。

 

半面、自分が書くこと考えると

死と向き合うようで、筆が進まない

という感想もありました。

 

happy Life 準備アドバイザーとして

「老い支度」としてエンディング

ノートを書いてもらうにはどうしたら

よいか、また、自分自身が抵抗感を

持っているとしたら、書くため

のハードルをどうやって下げるのか等に

ついて取り上げたいと思います・・・

 

==================

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

 

医療の進歩によって今や人生100年時代

と言われ老後の時間が長くなっています。

長くなった時間をhappyに過ごしたい。

そんな50代60代の方が向き合うことに

なるのは親の生活や相続のこと・・・

 

親の「老い支度」どうなっていますか?

親が安心して暮らせるということが、

自分たちのhappy Lifeにつながります。

お金、住まい、健康、生きがい

「なんとかなる から 

         なんとかする」へ

happy Lifeへのサポートをします。

==================

 

20191103_2988065.jpg

 

 

 手帳を更新しました。

 

 新しいのセミナー

 の構想を考えて

 います。
 

 

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM