今年も申し込みました!

ブログ comments(0) - うめねこ

【まだまだ?いよいよ?】

年賀状の季節になりました・・・

 

JUGEMテーマ:日記・一般

20191105_2989978.jpg

 

 予約して

 来ました
 

 

11月になったばかりですが

年賀状の準備はお済みですか?

 

ふつうの年賀状はまだ買って

いませんが、こちらは予約完了

しました。

年賀状のCMも始まっています。

 

萌映先生の美文字セミナーも

テーマは年賀状!!

 

申し込みはこちらから・・・

 

 

 

 

新生活がスタートします。

ブログ comments(0) - うめねこ

【穏やかな天気に恵まれました】

 


JUGEMテーマ:日記・一般

20191026_2980921.jpg

 

 

 

 秋らしく

 なりました。

 

 

 

 

 

今まで準備してきましたが、いよいよ

新しい生活が始まります。

 

実際の暮らしの中では、多分足りない

所や気づくところがあると思います

ので、レポートしていきたいなあと

思っています。

 

==================

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

==================

医療の進歩によって今や人生100年時代

と言われ老後の時間が長くなっています。

長くなった時間をhappyに過ごしたい。

そんな50代60代の方が向き合うことに

なるのは親の生活や相続のこと・・・

 

親の「老い支度」どうなっていますか?

親が安心して暮らせるということが、

自分たちのhappy Lifeにつながります。

お金、住まい、健康、生きがい

「なんとかなる から 

         なんとかする」へ

happy Lifeへのサポートをいたします。

==================

 

 

11月10日(日)萌映先生の美文字セミナー

好評受付中です。人数に限りがあります。

お申し込みはお早めに・・・

 

新しい生活への準備をしています

ブログ comments(0) - うめねこ

【電化製品も購入】

新しい炊飯器やポットなどを

揃えて生活の準備をしました。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

20191030_2984654.jpg

 

 引越しの

 作業を軽減

 させるため

 電化製品は

 新規に購入

 しました。

 

 

 

買うのはちょっともったいないと

思ったのですが電化製品は新しく

揃えました。

 

父が引越しをためらっていたので

家財道具は元の家にそのまま残して

おき、いつでも戻れるという形を

とりたかったというのもあります。

 

炊飯器、トースター電気ポットを

購入。電子レンジは息子が使って

いたものを使うことにしましたが

テレビはゲーム用の小さなサイズ

だったので、大きなものを買い

ました。

 

たぶん最初のうちは新しい土地に

慣れなくて外出が少なくなると

思うので、せめてもの楽しみに。

 

20191030_2984659.jpg

 

その他に工夫したところは・・・

 

リモコンがたくさんあると区別が

つかないのでお名前シールを張って

わかりやすく。

 

新しい生活になっても前と変わり

なく過ごせるように、迷いなく

使えるように・・・

 

準備がまもなく完了です。

 

=====================

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

====================

 

 

11月10日の萌映先生の美文字セミナー

受付中です。人数に限りがあります。

お申し込みはお早めに・・・

 

 


 

 

介護ベットを準備しました

ブログ comments(0) - うめねこ

【引っ越しに先立ち準備しています】

とにかく寝る場所確保!介護ベット

を入れることにしました。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

20191021_2976827.jpg

 

 

 介護ベットを

 2台、レンタル

 しました・・・
 

 

引越しを一旦は決心した両親でしたが

途中で不安になり、引越しすることを

撤回したり、納得したりと・・・

 

電話で何度もやりとりしながら日程を

決めて、最後の打ち合わせをしようと

実家に行くと、父から「お母さんが

行きたくない」と言っているとまさか

の発言が飛び出し、焦りました・・・

 

そこで、静かにそっと・・・

両親二人での生活が心配だということ

実家と離れているので十分な手助けが

できないということ、を話しました。

 

両親とも、全てがわかっていながらも

気持ちを納得させたかったのかも

しれません。話しているうちに前向きに

なってくれました。

   

    *  *  *

 

実は、このやりとりの少し前に介護ベット

の用意は済んでいました。

用意万端を材料に両親を説得できるように

身一つで連れてこられるように・・・

 

両親だけでなく私自身も不安な気持ちが

あったのですが、高齢者あんしん相談

センターのkさんが介護ベットのレンタル

をあっという間に手配してくださり

ベットを設置したことが、引越しの実現に

向けての大きな一歩になりました。

 

炊飯器や電気ポットなどの生活のための

家電を注文して、食器類などの細かいモノ

を用意していよいよ引越しです。

 

=====================

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

====================

 

今回、両親の引越しを考えた時に近くの

高齢者あんしん相談センター(地域包括

支援センター)に相談をしたことで

利用できるサービスに繋いでもらったり

制度の案内をしてもらうことができ

引越しの準備を進めることが出来ました。

 

親の生活のサポートをするときに生ずる

困りごとについて、相談できる窓口が

地域包括支援センターだということを

おぼえておくと良いと思います。

 

 

 

 

 

 

決心は揺れる・・・

ブログ comments(0) - うめねこ

【一度決めたけれど・・・】

引っ越しの提案に同意してくれた

ものの、迷っているようです。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 両親二人での

 生活が限界かも

 しれないという

 ことで提案した

 引越しでしたが

 

 

一度は了承した父が、もう一度

考えさせてくれないか・・・と言って

きました。

 

長年住んだ土地を離れるというのは

簡単なことではないということは

予想していました。

 

でも、父としても二人での生活に不安が

あったので引越しの提案も前向きに検討

してくれたのだと思ったのですが・・・

 

こちらでも、父の同意があったので担当

のケアマネージャーを含め、受け入れる

ために、関係各所に相談などもして

話しが進んでいるので

 

「え〜!」今更!!

 

そんなことを地元の相談窓口である

高齢者あんしん相談センターの方に

話したら・・・

 

「住むところが変わるというのだから

不安になって当たり前。不安な気持ちに

寄り添ってあげてください。」

 

という声掛けをいただきました。

 

受け入れるこちら側にも不安な気持ち

があるのだから、相手はもっと不安

だろう、とは思っていました。

 

あんしん相談センターの方に言われた

ことから、いったん父の気持ちを

引き取って不安な気持ちをほぐすよう

にする。

でも今のまま二人での生活を続けて

いくのは難しいのではないかという

ことを押し付けにならないように

気をつけて話して行くつもりです。

 

     ***

 

「高齢者あんしん相談センター」

というのは、地域包括支援センター

の地域での愛称で、概ね中学校区

に一か所、市内には5か所に

設置されていて、自治体から委託を

受け市民からの介護、医療、生活など

の困りごとの相談を受けてくれます。

 

両親のことに関わることになるまで

知りませんでしたが、今回相談を

させていただき、引越しにむけて

お力添えがいただけそうです。

 

=====================

    梅川 ひろみ

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

====================

 

 

”happy Life 準備アドバイザー”として

今回、言葉がけをいただいた

高齢者あんしん相談センターのことに

ついても10月19日(日)のセミナーでは

ご紹介していきたいと思います。

 

その一言で決めました・・・

ブログ comments(0) - うめねこ

【土手沿いの道に】

秋を感じました・・・

 

JUGEMテーマ:お花のある暮らし

20190921_2954799.jpg

 

 

 ついこの間

 まで汗だくで

 歩いていた

 土手沿いの

 道に彼岸花

 が咲いて

 いました。

 

 

 

 

ひとつ決めたことがあります。

 

両親を近くに呼ぶこと・・・

 

弱っているので、引っ越しも

大変なんですが、このままでは

もっと弱ってしまいます。

 

「大変だけどお世話できるうち

にしたほうがいいわ」

 

先月実家に帰った時に

お会いした訪問看護師さんに

言われました。

 

自分が後悔しちゃったの・・・

とそっと呟いて帰られました。

 

それから、ずっと考えて。

 

ついに、この間・・・

 

思い切って、うちの近くへの

引っ越しを両親に提案しました。

 

両親にしても一大決心です。

 

「いい話だが・・・」としばらく

考えていましたが、思いのほか

早くに「いい話はさっさと決めた

方がいい」と承諾してくれました。

 

それから、介護の担当者に事情を

説明して、話が進んでいきます。

 

たぶん、両親の生活のことを

介護の担当者さんたちも限界だと

感じていたのだと思われます。

 

あの一言がなかったら、まだ

言い出せなくて迷っていたかも

しれません。

 

「大変だけど、できるうちに

したほうがいいわ・・・」

 

というわけで引っ越しの

準備をしています。

 

=====================

    梅川 ひろみ

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

====================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話の声は元気でも

ブログ comments(0) - うめねこ

【心配です】

母が痩せてしまいまして・・・

 

JUGEMテーマ:写真日記

20190913_2948182.jpg

 

 痩せて

 腕が孫の手

 のように

 みえます。

 
 

 

昨年末から体調が悪いと言って

食欲がないというので、電話で

様子を聞くと答えは決まって

「大丈夫!」

 

声も元気そうだし、来るに

及ばずというので、安否確認を

電話で済ませていたところ・・

 

体調不良の母が台所に立てなく

なっていて、家事に不慣れな父

では食事がおろそかになって

しまった、結果のようです。

 

SOSが出た時には、体重が

落ちてしまい更に弱ってしまう

という悪循環になっていました。

 

自分たちでできるという

プライドや弱音を吐きたくない

という気持ち。負担をかけたく

ないという遠慮なのか、連絡も

してこない。電話をしても

「大丈夫」「来なくていいよ」

と言う。

 

元気そうに聞こえる電話の

声に惑わされずに、訪ねて

様子を見に行かなかった

怠慢が悔やまれます・・・

 

親は子どもに心配をかけたく

ないと、なかなか弱音をはき

ません。電話の声が元気そう

でも、定期的に連絡したり

訪ねたりしたほうがいいですね。

 

反省をこめて・・・

 

====================

    梅川 ひろみ

”happy Life 準備アドバイザー”

〜人生100年時代を楽しむための

    トータルアドバイザー〜

===================

 

 

痛めた膝と実家の整理・・・

ブログ comments(0) - うめねこ

【膝を強打!】

痛くて歩けず、大変困りました。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 ちょっとした

 不注意でした。
 

 

転んだわけではないのです。

ベッドから落ちて膝とわき腹を

強打。お盆の休みの最終日

両親の家に行く約束をしてた

朝でした。

 

膝が痛かったのですが、父から

買い物も頼まれていたので

痛いのを我慢して出かけたのも

悪かったかもしれません。

 

歩くと痛い・・・。

咳をするとわき腹が痛い・・・。

 

父から湿布薬をもらって

(お年寄りのうちには何故か

貼り切れない大量の湿布薬が

余っていることが多いので)

貼ったものの、動くと痛いので

安静状態にならざるを得ません。

 

前の週、部屋の片づけにとり

かかっていたので仕上げを

しようとやる気満々だったのに

すっかり気力が失せてしまい

ました。

 

思えば、母も体調が悪くなって

から片づけをするのが億劫に

なったようで取り敢えず紙袋に

入れてその辺に置いたものが

ずっとそのままになっていした

っけ。

 

動けずにソファでテレビを

見ながら、実家の片づけに

苦労している友人の話を

思い出し・・・

 

気持ちはあっても体調が悪いと

モノの処分なんて出来ないもの

なんだということを、自分が

動けないことで実感・・・

 

実家が片付いていないことを

仕方のないことなんだと

許容する心を持ちながら

両親が元気なうちに大がかりな

整理を済ませておくというのが

後々実家の片付けで苦労しない

コツなのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとブレストつきあってもらえませんか?

ブログ comments(0) - うめねこ

【行き詰ったときに】

多少なりとも考えを具体的に

して前に進みたい・・・

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 いろいろな

 ことに挑戦

 していたら

 

 

 

 

何をどうしたらいいのか、

見失っていました・・・

 

迷路に迷い込んだみたいに

出口が見つかりません。

 

どうにかしなくてはという

気持ち、周りの人が先に

進んでしまったように見え

焦りもあります。

 

「ちょっとブレストつきあって

もらえませんか?」

 

近くにいる仲間だと状況が

わかりすぎて妙案が出にくく

なっていたので、知り合いと

いうにはちょっと距離のある

人に思い切って話しを聞いて

もらうことしました。

 

会うのは久しぶりなので

まず、近況を説明する

ところから始めなくては

なりません。

 

お会いする前に、これまでの

経緯を頭の中でまとめて…

 

・・・ブレスト開始・・・

 

じっくり聞いていただき

相づちや質問、やり取り

しているうち →→→

 

自分ではダメじゃないないか

なあ、と思ってうたことが、

それいいね!違ってないよ!

そうかな?大丈夫そう?

 

話すうちにだんだん考えが

まとまってきました。

 

バラバラで結びついていない

と思っていたことをつなげる

ことができるのでは?と

いう指摘もあったり・・・

 

そうか!!

 

出来るか、出来ないかを

基準に考えてしまって

思考が止まってしまって

いたんですね。

 

自分のことは自分ではよく

わからない・・・

それでグルグル回って

いたのかな??

 

         VVVVVV

 

今回、ブレストにつきあって

もらって一歩前に踏み出す

ことができそうです。

 

ありがとうございました!!

 

 

 


 

 

お盆休みには・・・

ブログ comments(0) - うめねこ

【お盆休みはご旅行ですか?】

9連休という方もいらっしゃるかな?

 

 

JUGEMテーマ:写真日記

20190731_2917588.jpg

 

 暑い日が続き

 お休みにほっと

 している方も

 いらっしゃる

 でしょう…

 

 

 

 

お盆は、この世に帰ってくるご先祖

さまや亡くなられた家族の霊を

お迎えしてご供養をするという行事

とされています。

 

東京ではお盆の行事を7月に行う所が

ありますが、その他の地域では8月に

行われます。

 

実家は7月がお盆だったので結婚して

から、8月のお盆が思議な気分でした

が、提灯を持って夜にお墓まいりする

のが新鮮でした。

 

迎え火や送り火を焚いたり、キュウリ

やナスに足をつけたお供えを作ったり

と、地域によって様々な形がある

らしいのですが・・・

 

うちのお寺は浄土真宗です。

 

親鸞聖人の教えによると、人は亡く

なるとすぐに仏さまになるので

お盆に子孫のところに戻ってくる

ということはないそうです。

 

戻ってこないとしても、ご先祖を

敬う気持ちは変わりありません。

 

という訳で今年のお盆ですが・・・

 

7月にお墓まいりに行ったので帰省

しないで家で過ごすことになり

ました。例年のように親戚の

お墓の順にお花やお線香をお供え

する夜がないのを少し寂しく感じて

います・・・

 

今日は家で静かにお仏壇に手を

合わせます。

 

無料ブログ作成サービス JUGEM